黒酢の選び方

もろみ黒酢の効果ランキング

黒酢を選ぶ際は、アミノ酸含有量やもろみの有無をチェックすることが大切です。

もろみ黒酢TOP > 選び方

黒酢はどうやって選ぶ?

黒酢は原料となる玄米を仕込み、1~3年と長期間発酵・熟成させることで製造されます。

できあがった黒酢は一般的な米酢よりも匂い・味がまろやかで飲みやすくなっており、飲用はもちろん、料理などにも使用することができます。

ただ、お酢の風味が苦手な方にとっては、毎日飲んだり食べたりするのは困難なので、最近では手軽に摂取できる黒酢サプリメントや、おいしく飲める黒酢ドリンクなどが人気を集めています。

携帯性を選ぶならサプリメント。おいしく飲むなら黒酢ドリンクと選び方はいろいろありますが、そのほかにはどんな基準で黒酢を選べばよいのでしょうか。

有効成分含有量で選ぶ

黒酢には、アミノ酸をはじめ、酢酸やミネラルなどが豊富に含まれています。

中でもアミノ酸はたんぱく質の生成や新陳代謝の促進に関与しており、人間が生きていく上で欠かせない栄養分です。

黒酢商品の場合、すべてにアミノ酸や酢酸が含まれていますが、肝心の有効成分含有量については、原料の質や製法によってそれぞれ異なっています。

アミノ酸や酢酸などの有効成分は多いに越したことはないので、黒酢を選ぶ際は、まずパッケージをよくチェックし、どのくらいの有効成分が含まれているのかをよく確認しておきましょう。

もろみ黒酢を選ぼう

生活のエネルギー源となるアミノ酸をより多く摂取したいのなら、数ある黒酢の中でも『もろみ黒酢』の摂取がおすすめです。

もろみ黒酢とは、黒酢をベースに、黒酢を長期間発酵・熟成する過程でカメの底に沈殿した『もろみ成分』を配合した特別な黒酢のことです。

もろみにはできあがった黒酢よりもはるかに多いアミノ酸が含まれており、その含有量は黒酢の約50倍に相当すると言われています。

ちなみに、類似品として『もろみ酢』が存在しますが、こちらは同じもろみでも焼酎を作る際にできた酢酸を配合したものです。

もろみ黒酢ともろみ酢は似て非なるものですので、もろみ黒酢を選ぶ際は間違えないよう注意しましょう。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) もろみ黒酢の効果ランキング All Rights Reserved.